« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010/11/28

ニュース桟敷 受けないニュースはボツに

 学校が悪い、日常の問題を把握できなかったのか? 見て見ぬ振りをしたのか? 家庭が悪い、躾は家庭の問題だろう、モンスターペレントは全て学校のせいにする。会社が悪、サラリーマンは成果が出ないのを会社のせいにする。会社って誰だ、君も会社の一部では無いのか? 社員が悪い、人材に恵まれない、教育しても成果が出ないと社長は言う。みんな、自分が、あるいは自分も、悪いとは言わないようですね

P1040066_2  昔から居酒屋での肴の一番は、上司批判不祥事ニュースに決っています。視野の偏りは別にして、単なる心のガス抜きなら、罪が無くてまあいいか。でも聞いている方は心が貧しくなっていくような気がするが。そこで相槌を打てる人が良い飲み友達なんでしょうか。たまには、「へえー、そうなんだ。為になるなあ。」と言うような肴を提供出きるように、日頃から受けるニュースを仕入れましょう。しかし・・・・・ 

 シンガポール証券取引所(SGXL)がオーストラリア証券取引所(ASX)を買収に掛かっている。アジア2位の地位を目指すのだそうだ。上海や香港は東証の取引高の半分を超えてきたそうだ。そこへシンガポールも割って入ってくると言う。一般紙にこんなニュースは出ていましたっけ? 3年前はアジア2位の香港は東証の30%程度だったようだ。日本市場は縮小している? いやアジア諸国が大きくなって相対比率が減少しているだけだろう。ならばドイツ並みに貿易を増やせば日本経済拡大のチャンスかも知れない。

 こんなニュースは日本のマスコミで取り上げません。何故だろう、大事なのに。こんな誰も知らないニュースは居酒屋ではちょっと受けません。日本のマスコミは受けないニュースは報道しません。一方で学校の本音も、モンスターの実例も、検察の慣例も、海上保安庁の中堅職員の考えも、官房長官の常識も受けますね。圧巻は法務大臣の本音でしょうか。本音は判るが無警戒が×と言うところ? 肴にするなら、いやいや・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »